大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

サッカー
野球
陸上
バスケ
ラグビー
ラクロス
アメフト
バレー

コラム一覧へ

CS-column

«« No.183 早稲田大学ア式蹴球部 古賀監督インタ...一覧へNo.185 あの夏の記憶 崎田聖羅(立正大淞南ー立... »»

 更新

CS-Column no.184
関東大学サッカーリーグ前期ベストイレブン

カテゴリ:-サッカー部


関東大学サッカーリーグ前期ベストイレブン (CSParkサッカー班選定)

 

筑波の怒涛の3連勝から始まり、専修の2試合連続6得点で幕を閉じた前半戦。昇格組の日体大の好調やタレント集団、中大の躍進など話題に富む前期リーグとなった。そしてここで、関東一部リーグ12大学の中から、特に前半戦に輝いた選手たちを"前期ベストイレブン"として表彰したい。

 


GK 小川駿(日本体育大学=4年 伊奈学園総合)

今季昇格した日本体育大学は、前半戦を終えて4位と好調だ。特筆すべきはその堅守。失点はリーグ最小の12。その日体大を最後尾から支えるGK小川なくしてこの順位はありえなかっただろう。開幕戦では昨季得点王の明大・阪野のPKをセーブし、内容で圧倒された中大戦でもビッグセーブを連発。"負けない日体"のゴールに掛かる鍵はあまりにも大きい。

 

DF 畑尾大翔(早稲田大学=4年 FC東京U-18)

前半戦を3位で折り返した早稲田のDFラインを統率する畑尾は、制空権の強さだけでなく対人の強さも発揮する。チームではキャプテンを任され、周囲からの信頼も厚い。リーグ2位の失点数は彼のおかげと言っても過言ではない。また、リーグ戦とは別にアミノバイタル杯を優勝に導くなどチームを牽引した。そんな彼だがムードメーカーの一面もあり試合以外で見えるお茶目な部分も、見るものの心を引く。

 

DF 栗山直樹(専修大学=4年 清水東高校)

1vs1の守備に対して絶対的な強さを見せるCB。昨年度のインカレの決勝でもピッチに立ち、優勝を肌で味わったメンバーである。リーグトップの33得点に、多勢の視点は奪われがちであるが、16失点は悪くはない数字だ。しかしこれでももちろん満足はしていない。"ゼロに抑え、大量得点で勝つ。"後期はこれを目標に邁進する。打点の高いヘディングシュートも武器で、第8節、上位対決の早稲田戦で見せた先制点が印象深い。

 

DF 安田隆(中央大学=4年 三菱養和SC・Y)

ダークホースの中大の最終ラインを支えるのが本職はボランチであり、MF登録の安田である。今季の中大が目指す高いポゼッションを武器にしたサッカーにおいて、最終ラインからの正確なビルドアップで攻撃の起点となる。一方で対人にも強さを見せ、ロングフィードの精度も高い。一言で形容すれば、"現代サッカーのCB"と言えよう。ルックスがよく、部員のお母さん方からも人気。

 

MF 六平光成(中央大学=4年 前橋育英高校)

今季の大学サッカー界一番の注目選手と言っても過言ではない。言わずもがな、中大のキングだ。ドリブル、パス、キープ力、どれをとっても一流で、攻撃時にそのサッカーセンスが遺憾なく発揮された。前半戦の終盤は負傷によって棒に振ったが、彼の不在により少なからずチームが苦しむ試合もあり、何よりもそれが彼の存在感の大きさを物語っている。

 

MF 田仲智紀(中央大学=4年 浦和Y)

山田直輝、原口元気らを擁し、全日本ユースの決勝で名古屋ユースを9-1と、最終決戦とは思えぬほどの大差で圧倒した"レッズユース黄金世代"で10番を背負った天才レフティー。中大サッカーでは前述の六平がクローズアップされるが、今季、その六平を差し置いて中大の10番を背負うのは彼である。広い視野とボールを扱う技術は一級品であり、卓越したゲームメイク力を持つ。六平不在時には負担が大きくなってしまったが、この2人が揃えば文字通り相手にとっては脅威となる。

 

MF 佐藤優平(国士舘大学=4年 横浜FM・Y)

どのプレーを取っても「スーパー」なボランチ。彼のプレーを見るためだけに会場に足を運ぶ価値はある。その視野の広さから生まれる展開力は圧巻だ。そしてこのストロングポイントを、厳しいプレッシャーの中でも発揮するのだから相手に取っては厄介の一言である。高いキック精度と得点感覚も持ちあわせており、ボランチながらここまで5得点。紛れもなく国士舘の心臓である。

 

MF 上村岬(筑波大学=3年 磐田Y)

序盤に好調を維持している中での監督交代という事態が起こり少なからずチームがぐらついた筑波にとって、今季は難しいシーズンとなっている。その中でも確かな実力を発揮して攻撃陣を引っ張るのが8番を付ける3年生の上村だ。筑波の攻撃のスイッチは彼から始まると言っても過言ではない。広い視野とパスセンスを備えているが、何よりも彼の武器は直接FK。ペナルティエリア付近で筑波が反則をもらった瞬間、誰もがゴールを確信し、それを実現させるだけの力を持つ。

 


MF 長澤和輝(専修大学=3年 八千代高校)

去年のインカレで先制点を挙げた千葉の名門校出身のドリブラーだ。個で高い出来る武器はドリブルだけでなく、難易度の高いシュートでもしっかりと枠に飛ばせる実力を持つ。1試合平均3得点と爆発的な攻撃力がウリである専修の中核派間違いなく彼といえよう。FW仲川との"NNコンビ"に魅了されているファンも多い。現在は同大の仲川、仲が良い阪野が得点王を争うが、ここもしたたかに狙っている。

 


FW 阪野豊史(明治大学=4年 浦和Y)

昨季の関東一部得点王は、チームの不振に苦しんでいる。しかし前半戦を終えて7ゴールと得点ランクのトップを走っており、去年の結果はフリックではないことをしっかりと証明していた。「毎試合1点を」という目標には届いていないが、後期の11試合で前期に失った4点を挽回することは彼の力なら可能であろう。前線からの惜しみないプレス、正確なポストプレー、裏への抜け出しと、FWに求められる能力を全て兼ね揃えた絶対的ストライカーだ。

 

FW 仲川輝人(専修大学=2年 川崎U-18)

昨季リーグに衝撃を与えた川崎ユース出身の新人王は、2年生になって10番を託された。そしてその番号に込められた期待通りの働きを見せている。序盤こそ連携の齟齬に苦しんだものの、その後はドリブルに代表される持ち味の攻撃力、得点感覚を発揮。明治の阪野のともに得点ランク1位タイの7得点を挙げている。大学サッカー屈指のエリートにとって、全ての大会で得点王となることが目標であることは言うまでもない。

 

 


<SUBSTITUTE>


GK 岡西宏祐(中央大学=4年 山梨学院大学付属高校)

シュートストップもさる事ながら、スローとロングフィードの質の高さが光るGK。キャッチングをしてから次の動作へ移る速さも魅力の一つ。中大の躍進を最後尾から支えているのが彼だ。ただ、「メンタルが課題」とも。

 

DF 山地翔(早稲田大学=4年 浦和Y)

畑尾と共に堅守の早稲田を牽引するCB。この2人なくして今の順位はありえなかっただろう。スペースを消すよりも対人に強さを発揮し、相手をシャットアウト。早稲田の誇る2CBは強力だ。

 

MF 下田北斗(専修大学=4年 大清水高校)

誰よりも献身的に動き、その正確な左足からチャンスを生み出す専大のキーマン。チームメイトもその運動量には圧倒されつつも、頼りにしている。セットプレーでも相手の脅威となれる。

 

MF 茶島雄介(東京学芸大学=3年 広島Y)

広島Yが生んだ天才ボランチは、昇格一年目のチームではキャプテンを任されチームが不調にある中でも、しっかりとインパクトを残している。その細見な体から繰り出される的確なボールさばきと鋭いドリブルで攻撃陣を牽引。AKBのチャントも観衆に印象を与える。

 

FW 砂川優太郎(中央大学=2年 広島Y)

中大が誇るスーパーサブであり、この言葉は彼のためにあると言っても過言ではない。圧巻なのが、出場時間に対する得点数から導いた1試合平均得点だ。なんと1.136。1試合で1点は取ってくれることを数字が証明している。後期の目標はスタメン奪取だ。

 

FW 富山貴光(早稲田大学=4年 矢板中央高校)

評判としては守備陣の強みがやや優勢の早稲田。だがそんな早稲田が勝ち星を重ねられるのも欲しい時に点をとれるエースストライカーがいるからこそ。個と衆、両方で敵陣を切り開くことができるその攻撃センスは誰もがため息。前半戦終盤の怪我が痛かった。

 

 

 

上位陣からの選出が目立ったのも前期の結果ゆえだろう。ただその中でも最下位に沈む学芸の茶島や中位の国士舘の主将、佐藤優平などの確かな実力者も名を連ねた。多少の偏りが見られるかもしれないが、"まだ"前半戦が終了しただけである。本当の戦いはまだこれからだ。ここでの選出よりも、もちろん年間でのベストイレブンのほうが名誉あることである。この牙城を崩す選手が彗星のごとく現れるのか、それともここに名を連ねた彼らが後期でもその存在感を存分に発揮するのか、そういったチームだけではなく、"個"の面でも注目してリーグを見ていきたい。

【writer】

CSParkサッカー班

【プロフィール】

CSParkの大学サッカー取材班です。



カテゴリ:- サッカー部

コメント

名前:

内容:

«« No.183 早稲田大学ア式蹴球部 古賀監督インタ...一覧へNo.185 あの夏の記憶 崎田聖羅(立正大淞南ー立... »»

合わせて読みたい「-」「サッカー部」関連のその他のコラム

最新のコラム一覧

コラム一覧をもっと見る

関連ブログ一覧へ

イチオシのブログ

関連ニュース一覧へ

「-」または「サッカー部」に関するニュース

関連ムービー一覧へ

イチオシのムービー

関連フォト一覧へ

「-」または「サッカー部」に関するフォト