大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

サッカー
野球
陸上
バスケ
ラグビー
ラクロス
アメフト
バレー

コラム一覧へ

CS-column

«« No.194 Jリーグで一時代を創った名将の新たな...一覧へNo.196 「勝ちきるサッカーへ」日体大ボランチ... »»

 更新

CS-Column no.195
都立校生の星、日体大のエース渡辺亮太

カテゴリ:日本体育大学サッカー部


 

今季、関東2部から昇格し、前期リーグを終えた時点で4位とインカレ圏内に位置づける日本体育大学。その日体大の9番を背負い、攻撃の中心となる渡辺亮太は、サッカー界では無名の都立高校出身だ。しかし昨年は2部のベストイレブンにも名を連ねた。なぜそういう派手な経歴を持たない彼がこの舞台で戦えるまでになったのか。躍進する日体大の理由も含めて、話を聞いた。

 

◯大きな転機となった、開幕の明治戦


ー前期を振り返ってどうでした?
気持ちは、1位をとるつもりでやってきて、鈴木監督についていけば絶対いい地位にいける自信があったので、前期4位もいい位置だと思います。まだ十分首位を狙える位置にいるので、それをやっていきたいです。チームとしてはずっと2部でやっていて1部は十何年ぶりですね。まだ3,4点しか取ってないので、個人的には全然ダメですね。

 

ー個人的によくない部分はどう感じているのでしょうか
たくさんありますね。でもやっぱり、体力がなくて。ミスや動き出しの遅さの部分で監督に言われるところはあるので、そこの制度を上げていったら、もうちょっといい形でゴール前で仕事が出来るのかなと思います。まだまだ納得いってないです。


ー開幕戦は早速、去年の2位である明治との対戦でした。
開幕戦は、色々と持っていましたね(笑)[注:3-3のドロー、渡辺選手は1得点] 緊張は少しくらいで、試合中はそれを気にせず精一杯やっているというか、いっぱいいっぱいというかでそんなには感じなかったですね。一応、点も取れましたし。印象的な戦いですね。開幕戦は。一部がどれくらいのものかというのを試す機会で、チームの状態もわりと良かったので、あとこの結果で自分達がやれる自信もつきました。


ー一部の他大学のFW見て感じることはありますか?
いや、もう全然違いますし、上手いですよね。安くん(中央大4年)とか阪野くん(明治大4年)とか、一つ一つのプレーの制度が高いですし、特に開幕戦で一緒にやった阪野くんとか何点取ってるんだって感じで。正直同い年ですし、焦る部分はありますね。


◯日体大のサッカー


ーチームはどういうサッカーを志向しているのでしょうか?
けっこう、難しいですね・・・。蹴るサッカーは論外で。味方の状況と敵の状況を考えた上で、スペースを見出して。それが裏のスペースだったら蹴るし、ボランチを経由してサイドが開いた所で、動き出しが重要視されていますね。そういう状況、ボールを持っているプレーヤーとオフのプレーヤーの意思疎通の中でサッカーを組み立てていくという感じです。


ー日体大において、自身の役割はどういったものでしょう。
攻撃の最初、スタートがFWにくさびをあてることだと思うのでそこをしっかりやることですね。そこでミスをして奪われるとカウンターを食らってピンチになるので。その部分の制度を高めることです。

 

ー失点が少ないのが強みであるように感じます。
守備から入るところがあるので、そこの意思の疎通がみんなできてきて、監督の意図が理解できてきたというのがあると思います。

 

ー昨年から監督が変わったということで、やはり色々と変化がありましたか?
かなり変わりました。順応することに関しては、特に僕自身は何も思ってなかったので、今の監督が初めてサッカーらしいサッカーを教えてくれたというのがあって、とくに戸惑いはなかったです。出来ないなりにですけど合わせていきました。

 

◯無名高校から関東1部の舞台へ


ー渡辺選手がレギュラーになったのはいつでしょう?
去年の6月、4年生が教育実習で抜けているときに、空いているポジションを埋める感じで入ったらいい流れになって、という感じですね。

 

ー高校時代は目立った成績がなかった中で、昨年は2部でベストイレブンに選ばれるなどの成績を残しています。
正直、普通の都立でやっていたので指導らしい指導というのはあんまりなくて。本当に楽しんでみたいな感じでした。やる奴はやるんですけど、チーム一丸になってという感じではなくて、自分のやりたいようにやろうと。そういう高校時代でした。成績も、2年のときに春に都ベスト16にいったくらいで、それが最高成績ですね。最後の大会は2回戦負けとかで。大学ではサッカーをやろうかやらないかで迷っていました。そのとき知り合いの先生がいて、やってみたらいいんじゃないかと言われて、それでやってみようかなと。そしたら、自分大きいので目をつけられて(笑)そこからずっとトップチームでやらせてもらっていて。言われた通りにやってきたら、ここまで来れた感じです(笑)自分からは、シュート練習を積極的にやったりという感じで。正直自分、サッカーのことをあまりわかっていない部分があるので。去年で大分教えてもらいました。

 

ー今はトップチームで活躍していることもあって、やはりJは目指しているとは思います。それは高校時代には考えられなかったことではないでしょうか。
本当にそうですね。高校時代は、大学に入ったら部活を普通にやって、バイトして遊ぶくらいのことしか考えてなかったです。

 

ーその中で、なぜ日体大に?
体育の教員になりたいというのがあって、それで大学も色々と迷ったんですけど、英語ができなくて(苦笑)あと子供が好きなので、体育を教えることを考えて高3の夏くらいに日体へ行こうかなと思い始めました。

 

ー近年、よく見られる大卒Jリーガーの活躍の理由はどこにあると思いますか?
純粋に、環境なのかなと思います。監督の指導もそうですし、周りの意識も高いので自分も頑張らなければという気持ちになりますし。それであとは、日体なんかは設備がいいので、トレーニングセンターとかも他の大学にもあると思うんですけど、そういう部分があると思います。あとはやっぱり、大学のレベルが上がってきているからではないですかね。高校生だと体も出来上がってないし、その中でプロに行くのは難しいと思いますし、大学4年間でしっかりと基礎的な部分を作ったほうがプロで活躍できると思います。

 

◯教育実習で学んだこと、これからのキャリアについて


ー教員になりたいとのことで、もちろん教育実習に?
行きました。自分の母校ですね。

 

ーそこで学んだものはたくさんあると思います。
学んだものというか、足りなさというか・・・。配慮だとかそういう部分ですね。先生に対する気配りとか、優先順位の付け方をもっと大事にして行かなければいけないのではないかとは思いました。日々の生活でも意識はしようと思っています。

 

ーオフにはどういった活動を?
地元の友だちと遊んだり、家でゆっくりしたりします。でも基本的には疲れることはしないですね。試合や練習のことを考えて休みを過ごすという感じです。食事面にも気を使いますね。学校で栄養学を学ぶので、それも活きてきています。

 

ー今後のキャリアについて考えているところを教えてください。
とりあえず、Jリーグのチームに入りたいです。でも今は1部2部問わず。最終的にはJ1がいいですけど。あと最近は海外もちょっと、興味はありますね。Jはあまり見ないんですけど海外はちょっと見るので。

 

ー後期に向けての意気込みをお願いします。
本当に自分達のことをやるだけです。変に考えてもしょうがない。相手に合わすサッカーとかではないし、自分達のことをしっかりやれば勝てるとは思うので、引き続きやっていきたい。目標得点は・・・・こういうのをバンッて言えないんですけど(笑)、冷静に、前期は超えたいです。2桁に届かせたいですし、自分がもっと点をとればDFはもっと楽になると思います。

 

 

その190cmという体格からは想像出来ないほど、穏やかな口調で自身のことや日体大のサッカーのことを語ってくれた。彼の言葉からもわかるように、やはりこの大学に来て、現・鈴木監督から得たものが如何に大きいかがわかる。このインタビューでしきりに彼が述べていたように、前期の出来は「まだまだ」なようだ。今夏を経て、更に一回り成長した彼の姿を、後期に期待しよう。

 


渡辺亮太(わたなべ りょうた) 1991/3/11生まれ 東京都立調布北高校出身
190cmの長身を生かしたポストプレーとゴール前の迫力を武器に、躍進する日体大の攻撃陣を支える。無名の高校時代を経て関東1部の舞台にたった「都立校生の星」。


 

【writer】

Reona Takenaka

【プロフィール】

平成元年生まれのロンドン世代。2011年よりCSParkのサッカーライターとして本格的に活動を始め、今年度は引き続き関東大学リーグの取材をしつつ、『EL GOLAZO』にて湘南ベルマーレの担当記者を務める。twitterでは記事とのギャップが垣間見える。

>>> Twitter: @reona32
>>> Blog: http://d.hatena.ne.jp/reona32/



カテゴリ:日本体育大学 サッカー部

コメント

名前:

内容:

«« No.194 Jリーグで一時代を創った名将の新たな...一覧へNo.196 「勝ちきるサッカーへ」日体大ボランチ... »»

合わせて読みたい「日本体育大学」「サッカー部」関連のその他のコラム

最新のコラム一覧

コラム一覧をもっと見る

関連ブログ一覧へ

イチオシのブログ

関連ニュース一覧へ

「日本体育大学」または「サッカー部」に関するニュース

関連ムービー一覧へ

イチオシのムービー

関連フォト一覧へ

「日本体育大学」または「サッカー部」に関するフォト