大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

サッカー
野球
陸上
バスケ
ラグビー
ラクロス
アメフト
バレー

コラム一覧へ

CS-column

«« No.345 [Match Report]関東リーグ1部 第19節 専...一覧へNo.347 【大学ラグビー注目選手特集】小原政佑... »»

 更新

CS-Column no.346
【東都大学野球2012秋】東洋29季ぶり2部降格

カテゴリ:東洋大学野球部


東洋大学vs専修大学1回戦ゲームレポート(2012.11.3)

専修大学vs東洋大学2回戦ゲームレポート(2012.11.4)

 ついに、その瞬間は訪れてしまった。代打大槻が三振に斬って取られると、東洋の選手たちはその場に固まり、緒方主将に促されるまで、整列には向かえなかった。
 近年の実績を見ると、「まさかの」という形容詞がつきそうだが、この春から東洋の戦いを観てきた者からすると、「落ちるべくして落ちた」と言っていい2部降格だった。

攻守でミスを連発した今季

 今春、極度の打撃不振ながらも、最終節の日大戦で戸田や緒方といった主軸が「名門の意地」とも呼べるタイムリーでなんとか5位に滑り込んだ。
 その悔しさをぶつける秋となるはずであったが、攻守の要所で現れるミスで試合を落とす戦いぶりは改善されなかった。

 象徴的だったのが、開幕節の対亜細亜2回戦。両チーム合わせわずか3安打の白熱した投手戦は、8回のバッテリーエラー3つ(うち2つは振り逃げ)でまさかの幕切れ。次の対青山学院1回戦に勝利するも、その後7連敗。連敗中はことごとく要所でのダブルプレーや攻撃でのミス(バント失敗、走塁ミス)が相手に流れを渡し、守備のミスが失点に繋がった。「覇気がない」と高橋監督も緒方主将も嘆いたように、そのムードを変えることのできる選手も現れなかった。

 この日も5回にノーアウト1塁、打者・緒方の場面で牽制死。不安定な投球が続いていた専修2番手池田だったが、立ち直るきっかけを与えてしまった。8回の逆転の場面も、先頭打者(同点のランナー)は正面のサードゴロを後逸(記録はヒット)して出したもの。
 1点を追う9回表もベンチはアウトを重ねられるにつれ静まり返ってしまった。もちろん当事者の気持ちは当事者しかわからないが、専修のマウンドは1年生大野。ベンチだけでも追撃のムードを出し、プレッシャーを与えることはできなかったか。

名門東洋の力が試される時 

 名門らしからぬ戦いで2部降格をした東洋だったが、主将・緒方の試合後の毅然とした態度はまさに「名門の主将」にふさわしいものだった。緒方自身、膝の十字靭帯を痛めながらも春は最終戦の日大戦で逆転勝利を引き寄せる同点タイムリーを放ち、秋も手術後の万全ではない状況ながらスタメン復帰し、入替戦では7打数5安打と気を吐いた。来年からはプロの世界(阪神タイガース)に活躍の場を移すことになるが、今年の緒方の姿を後輩たちは目に焼き付けたはずだ。

 「戦国東都」は2部にも当てはまる。今春、当時2部にいた國學院(春季2部優勝、秋季1部4位)を最後まで苦しめた国士舘(春季2位)が秋季は2部最下位となり、2部3部入替戦に回っている。
 緒方の背中を見た後輩たちは、「気持ちに火が付いた」と再起を誓う名将・高橋監督とともに、来春、神宮第2球場で「名門東洋」の力を発揮して欲しい。

 

写真:宮崎えり子

【writer】

高木 遊

【プロフィール】

1988年東京都生まれ。

東洋大学社会学部卒。

○趣味:スポーツ観戦、ラーメンを食べること、お笑い観賞

○好きなスポーツ:ほぼすべて。

○好きなスポーツチーム:オリックスバファローズ、日光アイスバックス、福岡サニックスブルース・・・など

○過去執筆原稿:東洋大学アイススケート部ホッケー部門 有終の美へ 東都大学野球2012春展望 など

○過去制作動画:國學院大学硬式野球部2012春 チーム紹介動画『いざ下克上』 アイスホッケー関東大学選手権決勝2012ハイライト など

○twitter:@you_the_ballad



カテゴリ:東洋大学 野球部

コメント

名前:

内容:

«« No.345 [Match Report]関東リーグ1部 第19節 専...一覧へNo.347 【大学ラグビー注目選手特集】小原政佑... »»

合わせて読みたい「東洋大学」「野球部」関連のその他のコラム

最新のコラム一覧

コラム一覧をもっと見る

関連ブログ一覧へ

イチオシのブログ

関連ニュース一覧へ

「東洋大学」または「野球部」に関するニュース

関連ムービー一覧へ

イチオシのムービー

関連フォト一覧へ

「東洋大学」または「野球部」に関するフォト

新着コンテンツ

新着コメント

日本体育大学 男子ラクロス部  【朝練&3年生紹介part11】 Перезвоните мне пожалуйста по номеру. 8 (812) 642-29-99 Виктор.
コメントby : Виктор
ブログ

日本体育大学 男子ラクロス部  【朝練&3年生紹介part11】 Перезвоните мне пожалуйста по номеру. 8 (950) 000-06-64 Виктор.
コメントby : Виктор
ブログ

日本体育大学 男子ラクロス部  【朝練&3年生紹介part11】 Перезвоните мне пожалуйста по номеру. 8 (999) 529-09-18 Виктор.
コメントby : Виктор
ブログ