大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

サッカー
野球
陸上
バスケ
ラグビー
ラクロス
アメフト
バレー

コラム一覧へ

CS-column

«« No.346 【東都大学野球2012秋】東洋29季ぶり2部...一覧へNo.348 【大学ラグビー注目選手特集】マイケル... »»

 更新

CS-Column no.347
【大学ラグビー注目選手特集】小原政佑(東海大学)

カテゴリ:東海大学ラグビー部


 W杯日本開催を7年後の2019年に迎える日本ラグビー界。このビッグイベントの主役となるのは、言うまでもなく現在の大学生世代だ。
 既にフル代表デビューを果たしている竹中祥(筑波大学2年)、藤田慶和(早稲田大学1年)。さらには世界最高峰のスーパーラグビーに所属する南アフリカの強豪シャークスの下部組織で腕を磨く松島幸太朗ら、特にBK(バックス)はタレント豊富な陣容となりそうだ。
 その一角に入り込んでいるのが、東海大学2年生の小原政佑。東海大仰星高校時代から注目を浴びている快足のトライゲッターに現状と将来の目標を聞いた。

小原①
小原政佑(こはら・せいゆう)・・・1992年8月28日生まれ。183cm88kg。ポジションはWTB(ウィング)。東海大仰星ー東海大学2年。

 

竹中、松島は1番身近なライバル

現状はご自身でどう見てますか?—

小原「今は今で良いプレーもできてますし、練習も充実しています。とても楽しいです。」

今年の6月のジュニアワールドラグビートロフィー(U-20世界選手権の下部大会:優勝国が世界選手権へ次年度昇格する)は準優勝に終りました—

小原「1番頼もしいメンバーで行ったんですけど、やっぱりひと回りふた回り大きい外国人に苦戦してしまいました。」

代表活動はいかがでしたか?—

小原「すごい選手が集まっていたんで楽しかったです。」

竹中、松島へのライバル心はありますか?—

小原「それはもちろんあります。友達なんで、やっぱり1番身近なライバルとして意識できますし、2人ともそれなりに結果出しているんで、負けられないです。」

では自分も結果出して、もっと注目されたいという心境ですか?—

小原「そうですね。」

 

目標はウィリアムズ

目標としている選手はいますか?—

小原「シェーン・ウィリアムズ(身長170cmながら、年間世界最優秀選手にも選ばれたウェールズの伝説的選手)ですね。できれば生で観に行きたい(現在、三菱重工相模原に所属)ですけど、時間がないので。高校時代からWTB(ウィング)としてはデカいと言われていますが、所詮日本でデカいということだけですので、ウィリアムズのように体が小さくても、というプレーを心がけています。」

世界を意識したのはいつ頃からですか?—

小原「中学校の時ぐらいからですね。やっぱりテレビとか見てるとそういう気持ちになりました。日本人で言うと、山田選手(パナソニック)や小野沢選手(サントリー)のようにトライを穫りきれる選手になりたいです。」

7年後に日本で開催されるW杯への想いはいかがですか?—

小原「もちろん出場したいと思っていますし、2015年のイングランドW杯にも出たいと思っていますので、今のうちにできることをしっかりやろうという気持ちです。」

 

ラグビーは自分を熱くさせてくれるスポーツ

リーグ戦へのモチベーションや気を付けている点を教えていただけますか?—

小原「ラグビーをやるからには“格下”という相手はいないと思ってますし、常に相手のWTBには絶対負けないという気持ちもあります。どうトライをできるか、そういった決定力を求められていると思うので、そこに特に意識を置いていますね。」

「自分のここを見て欲しい!」というプレーはありますか?—

小原「ボールを持った時の動きですね。トライを取る動きですね。」

ラグビーの魅力ってどういったところだと思いますか?ー

小原「自分はずっとラグビーを“やる側”だったので、それでしか言えないんですが、自分熱くさせてくれるスポーツですね。始めるととてもおもしろいと思います。僕はトライを取るまでの過程がとてもおもしろいです。」

将来の目標を教えてください—

小原「日本代表としてW杯に出て、ベスト8以上の成績を残すことです。」

 

小原②
わずかな時間の取材であったが、「世界を見据え、目標を高く設定しながらも、目の前の物事を1つ1つ真摯に取り組める選手」そんな印象を受けた。また同時に心からラグビーを愛しているように思えた。

 

関連コンテンツ

 

【大学ラグビー注目選手特集】マイケル・バー・トロケ(日本大学2年)

 

トップリーグ世代の指揮官たち 伊藤護(國學院大学監督)

 

トップリーグ世代の指揮官たち 村田亙(専修大学監督)


 

写真:小林貴子、高木遊

【writer】

高木 遊

【プロフィール】

1988年東京都生まれ。

東洋大学社会学部卒。

○趣味:スポーツ観戦、ラーメンを食べること、お笑い観賞

○好きなスポーツ:ほぼすべて。

○好きなスポーツチーム:オリックスバファローズ、日光アイスバックス、福岡サニックスブルース・・・など

○過去執筆原稿:東洋大学アイススケート部ホッケー部門 有終の美へ 東都大学野球2012春展望 など

○過去制作動画:國學院大学硬式野球部2012春 チーム紹介動画『いざ下克上』 アイスホッケー関東大学選手権決勝2012ハイライト など

○twitter:@you_the_ballad



カテゴリ:東海大学 ラグビー部

コメント

名前:

内容:

«« No.346 【東都大学野球2012秋】東洋29季ぶり2部...一覧へNo.348 【大学ラグビー注目選手特集】マイケル... »»

合わせて読みたい「東海大学」「ラグビー部」関連のその他のコラム

最新のコラム一覧

コラム一覧をもっと見る

関連ブログ一覧へ

イチオシのブログ

関連ニュース一覧へ

「東海大学」または「ラグビー部」に関するニュース

関連ムービー一覧へ

イチオシのムービー

関連フォト一覧へ

「東海大学」または「ラグビー部」に関するフォト