大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

サッカー
野球
陸上
バスケ
ラグビー
ラクロス
アメフト
バレー

コラム一覧へ

CS-column

«« No.347 【大学ラグビー注目選手特集】小原政佑...一覧へNo.349 [MatchReport] 関西学生リーグ後期第8... »»

 更新

CS-Column no.348
【大学ラグビー注目選手特集】マイケル・バー・トロケ(日本大学2年)

カテゴリ:日本大学ラグビー部


 2001年のタウファ統悦(現近鉄ライナーズ)より、留学生を受けて入れている関東大学ラグビーリーグ戦グループ1部の日本大学。「日本大学さんの留学生は真面目」との評判に違わない好青年。マイケル・バー・トロケは日本の社会人クボタと新日鉄釜石(現釜石シーウェイブス)で活躍した父ソロモナさん(トンガ代表としても99年W杯に出場)の背中を追うように昨年、再び日本にやってきた。

トロケ写真
マイケル・バー・トロケ・・・182cm100kg。今季は13番(CTB)で出場。トンガ出身。日本大学文理学部体育学科2年。

長男としてかっこいい姿を

日本にいた頃(計7年間)の思い出はありますか?—

トロケ「小さい頃、お父さんに練習場連れてってもらったり、試合後ロッカールームに入れてもらったり、思い出はたくさんあります。
 小学校時代はサッカーをやっていました。ラグビーは釜石の2年間のみ。サッカーがメインでした。ラグビーを始めたのは(ラグビーの盛んな)トンガに帰国したこともありますし、父さんが歩んだ道を自分でも歩きたいと思いました。兄としていいところに行かなきゃという気持ちもありました。」

再来日するきっかけは何でしたか?—

トロケ「父さんの勧めでした。“ニュージーランドやオーストラリアより日本の方がいいんじゃないか?”と。多少迷いはありましたが、父さんを信頼していたので、日本行きを決めました。
 妹2人弟2人いるのですが、15歳の弟はオーストラリアでリーグラグビー(13人制ラグビー)、14歳の弟はユニオン(15人制ラグビー)でニュージーランドのオークランド州代表です。兄として嬉しいし、刺激になります。私も1番上の兄としてかっこいい姿を見せなければという気持ちです。」

日本の人たちのおかげでここにいる

今の目標を教えてください—

トロケ「今年は当然、選手権に出て国立競技場のピッチに立つこと(準決勝進出)ですが、将来的には父さんみたいに社会人で活躍したいと思っています。W杯も出たいです。でもまずは1つ1つやることが大事なので、まずはここで結果を出すことを考えています。」

W杯は日本とトンガどちらの代表として出たいですか?—

トロケ「正直言って、トンガで出たい気持ちもありますが、日本で出たい気持ちもあります。今、日本の人たちのおかげでここにいることができてるし、チャンスを与えてもらいました。その恩返しをしたい気持ちもありますし、父さんがトンガ代表だったのでトンガでという気持ちがあります。チャンスがあれば、その時に考えたいですね。
 その為にも一歩一歩集中して成長していきたいです。」

まっすぐな眼トロケ
1つ1つの質問に真摯に答えてくれた。言葉の節々に父への尊敬や長男としての責任が垣間みられた。 

何が起こっても耐えていく

日本での寮生活はどうですか?—

トロケ「高校(トンガのキングスカレッジ)も寮だったんですが、はじめはなかなか慣れなかったですね。だけど、当たり前になってきましたし、日本で生活をするとなると、1人暮らしは逆に辛いと思います。感謝しています。」

言葉の苦労はありますか?—

トロケ「13歳でトンガに帰国してから、日本語を話したりしていなかったので、少し苦労はしました。でも今は基本的にはわかっています。」

後輩(1年生のタウモエフォラウ)の留学生の面倒も結構みているのですか?-

トロケ「気を遣ってはいますね。学校面でもサポートしています。僕らは日本の授業を普通に日本語で受けていますし。 あと例えばトンガでは“おごる”という文化が無いのですが、去年先輩に僕もたくさんおごってもらっていたので、後輩にもそうしています。」

新しい留学生にアドバイスを送るとしたら、どんなことですか?-

トロケ「ハートが必要になってくると思います。自分も去年文化の違いに苦しんだし、それを乗り越えました。自分に何が起っても耐えていく強い心を持ち、自分を見失わないことですね。」

日本の好きな食べ物は何ですか?—

トロケ「うーん、やっぱり焼肉ですかね(笑)去年は下高井戸に寮があったので、牛角とか焼肉屋さんによく行ってました。」

父さんが目標

日本の良いところってどんなところですか?—

トロケ「環境がすごく整っていますね。電車であらゆる所行けるのは便利です。食べ物も種類が豊富です。
 ラグビーの環境で言うと、トンガより全然良いです。トンガの高校では8個ぐらいのボールだけで練習していました。トンガから来た身とすれば、こんなに環境が整っているのはうらやましいです。こんなキレイな寮もありますし。」

目標としている選手—

トロケ「小さい頃はウィルキンソン(元イングランド代表)に憧れたり、マーティンズ(元ニュージーランド代表)が好きでした。
 でも今になって考えると、自分の父さんが目標となってきました。他校の監督さんからも“トロケさんの息子さんですよね。”と言われるので、それだ存在感があったんだなあと思います。選手としてだけではなく、人間としても目標としています。日大の藤田コーチもクボタで父をコーチングをしていましたし、奇跡というか縁を感じます。」

 

取材後記

日本語は流暢でほとんどおかしなイントネーションもない。何よりまっすぐこちらを見つめ、1つ1つ真剣に答える姿が印象的だった。
 今季のチームの目標は「国立へ行くこと(全国大学選手権ベスト4以上)」。「日本人より日本人の心を持っている」と言われた初代留学生タウファ統悦のような魂こもるプレーでチームを躍進させ、大学ラグビーシーンを沸かせてほしい。


練習中のトロケ
「自分の武器は突破力。(卒業したら)日本の社会人でプレーしたい。せっかくもらったチャンスを生かしたい。」

 

写真:小沼和希


関連コンテンツ

【大学ラグビー注目選手特集】小原政佑(東海大学)

トップリーグ世代の指揮官たち 伊藤護(國學院大学監督)

トップリーグ世代の指揮官たち 村田亙(専修大学監督)

 




 

【writer】

高木 遊

【プロフィール】

1988年東京都生まれ。

東洋大学社会学部卒。

○趣味:スポーツ観戦、ラーメンを食べること、お笑い観賞

○好きなスポーツ:ほぼすべて。

○好きなスポーツチーム:オリックスバファローズ、日光アイスバックス、福岡サニックスブルース・・・など

○過去執筆原稿:東洋大学アイススケート部ホッケー部門 有終の美へ 東都大学野球2012春展望 など

○過去制作動画:國學院大学硬式野球部2012春 チーム紹介動画『いざ下克上』 アイスホッケー関東大学選手権決勝2012ハイライト など

○twitter:@you_the_ballad



カテゴリ:日本大学 ラグビー部

コメント

名前:

内容:

«« No.347 【大学ラグビー注目選手特集】小原政佑...一覧へNo.349 [MatchReport] 関西学生リーグ後期第8... »»

合わせて読みたい「日本大学」「ラグビー部」関連のその他のコラム

最新のコラム一覧

コラム一覧をもっと見る

関連ブログ一覧へ

イチオシのブログ

関連ニュース一覧へ

「日本大学」または「ラグビー部」に関するニュース

関連ムービー一覧へ

イチオシのムービー

関連フォト一覧へ

「日本大学」または「ラグビー部」に関するフォト

新着コンテンツ

新着コメント

日本体育大学 男子ラクロス部  【朝練&3年生紹介part11】 Перезвоните мне пожалуйста по номеру. 8 (812) 642-29-99 Виктор.
コメントby : Виктор
ブログ

日本体育大学 男子ラクロス部  【朝練&3年生紹介part11】 Перезвоните мне пожалуйста по номеру. 8 (950) 000-06-64 Виктор.
コメントby : Виктор
ブログ

日本体育大学 男子ラクロス部  【朝練&3年生紹介part11】 Перезвоните мне пожалуйста по номеру. 8 (999) 529-09-18 Виктор.
コメントby : Виктор
ブログ