大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

サッカー
野球
陸上
バスケ
ラグビー
ラクロス
アメフト
バレー

コラム一覧へ

CS-column

«« No.398 【インカレ決勝3万人動員への道】学連公...一覧へNo.400 【インカレ決勝3万人動員への道】学連公... »»

 更新

CS-Column no.399
[MatchReport]全日本大学サッカー選手権大会準決勝 阪南大学vs福岡大学

カテゴリ:福岡大学サッカー部


写真提供・オギスポ!(by Masahsi Kashima)

前半に風上に立ち、押し込んでいた阪南大は⑩神門拓弥のゴールで先制点を上げるものの、悔しい敗戦

途中出場の福岡大⑧清武功暉(4年・大分U-18)がロングスローから同点弾のPKを呼び込む


 

 準決勝でも福岡大"らしさ"が炸裂した。序盤こそは風下に立たされたせいか、阪南の泉澤仁(3年・新潟U-18)や可児壮隆(3年・川崎U-18)を中心とした攻撃陣を前に攻め込まれる展開が続く。そして試合の展開そのままに27分にはCKのこぼれ球を神門拓哉(4年・G大阪)に叩かれ、先制点を献上する。それ以降も阪南大に押し込まれ続けたが「前半は風もあって受け手に回る展開が続いたけど、その中でもしっかりプレッシャーをかけながら出来たし、今年の夏のときの自分たちではないということをここにいるすべての人達に見せることが出来たかなと思う」と主将である牟田雄祐(4年・筑陽学園)が振り返るように、福大に焦りはなかったようだ。更に乾監督も「夏の戦いでの前半は今日以上に酷くて、あれよあれよと2点取られた。今日は前半に1点は取られましたけど、風下だったので、もしかして・・という気持ちがあった」と述べていた。

 押し込まれながらも1点に抑え、かつ後半は風上に建てることが福大の選手達をポジティブにさせたに違いない。そしてハーフタイムに乾監督は選手たちに「1点を取れば向こうも弱気になるよ」と伝えたという。そして、その時間が来た。徐々に前線にボールが収まるようになり、守備ではほとんど阪南に"らしい"形を作らせぬまま迎えた57分、福大は足首の状態が芳しくないということで控え続きであった清武功暉(4年・大分U-18)を送り込む。

 「勝負に出るんだな、と思った」とは福大FW岸田和人(4年・大分U-18)の言葉だ。そしてその2わずか2分後、清武のロングスローから得たPKを岸田が落ち着いて沈めると、62分には清武が左サイドを突破し、ダイアゴナルにスペースに入り込んできた岸田へラストパス。これを岸田が沈めて福大はわずか3分間での逆転に成功。さらに65分には田中智大(4年・福岡U-18)が岸田とのワンツーでボックス内に侵入し、冷静に1対1を沈めた。

 「不運な形で同点にされてから、気持ちがぶれてしまった」と阪南大の須佐監督は分析する。ここ一番で弱さを出してしまった阪南大の隙を的確についた福大の攻撃は賞賛に値する。今回もシュート5本で3得点という圧巻の決定力で勝利を収めた福大が1月6日の決勝戦に駒を進めた。「たくさんの人に支えてもらってこれたので、最後にもう一つその力を借りて、自分たちの力に変えてやりたい」(牟田)

過去2回(1998年、2009年)進んだ決勝では共に1点差で涙を飲んだ。悲願の初優勝へむけて、九州の雄の準備は整った。



Man Of the Match 

福岡大学 ⑳ 岸田和人(4年・大分U-18)

【writer】

Reona Takenaka

【プロフィール】

平成元年生まれのロンドン世代。2011年よりCSParkのサッカーライターとして本格的に活動を始め、今年度は引き続き関東大学リーグの取材をしつつ、『EL GOLAZO』にて湘南ベルマーレの担当記者を務める。twitterでは記事とのギャップが垣間見える。

>>> Twitter: @reona32
>>> Blog: http://d.hatena.ne.jp/reona32/



カテゴリ:福岡大学 サッカー部

コメント

名前:

内容:

«« No.398 【インカレ決勝3万人動員への道】学連公...一覧へNo.400 【インカレ決勝3万人動員への道】学連公... »»

合わせて読みたい「福岡大学」「サッカー部」関連のその他のコラム

最新のコラム一覧

コラム一覧をもっと見る

関連ブログ一覧へ

イチオシのブログ

関連ニュース一覧へ

「福岡大学」または「サッカー部」に関するニュース

関連ムービー一覧へ

イチオシのムービー

関連フォト一覧へ

「福岡大学」または「サッカー部」に関するフォト

新着コンテンツ

新着コメント

日本体育大学 男子ラクロス部  【朝練&3年生紹介part11】 Перезвоните мне пожалуйста по номеру. 8 (812) 642-29-99 Виктор.
コメントby : Виктор
ブログ

日本体育大学 男子ラクロス部  【朝練&3年生紹介part11】 Перезвоните мне пожалуйста по номеру. 8 (950) 000-06-64 Виктор.
コメントby : Виктор
ブログ

日本体育大学 男子ラクロス部  【朝練&3年生紹介part11】 Перезвоните мне пожалуйста по номеру. 8 (999) 529-09-18 Виктор.
コメントby : Виктор
ブログ