大学スポーツ総合サイトCSpark大学スポーツ総合サイトCSPark

サッカー
野球
陸上
バスケ
ラグビー
ラクロス
アメフト
バレー

コラム一覧へ

CS-column

«« No.400 【インカレ決勝3万人動員への道】学連公...一覧へNo.402 【インカレ決勝3万人動員への道】学連公... »»

 更新

CS-Column no.401
[MatchReport]全日本女子大学サッカー選手権大会準決勝 吉備国際大学vs日本体育大学

カテゴリ:日本体育大学サッカー部


来季からのなでしこリーグ参戦が決まった西の強豪・吉備国際大学と昨年度優勝校の日本体育大学が激突した準決勝はまさに"死闘"と呼ぶに相応しい。

 試合の入りで勝ったのは日体大だった。中盤より前線か積極的にボールを奪いに行き、奪ってからの速い攻撃で前へ迫る。特に最前戦に位置した植村祥子(1年・藤枝順心)が高いアジリティを発揮し、吉備国際大学守備陣の守備陣の裏を幾度も突いた。しかし徐々に吉備国際大学も自分たちの持ち味を発揮し始め、高野紗希(2年・藤枝順心)と重政絵(3年・広島文京女子大付属)が中心にポゼッションでの主導権を握る。特にボールホルダーに対して後方から前線のスペースに飛び込み、新たなスペースを作る動きが攻撃に厚みを加えていた。そして26分には杉田亜未(3年・湘南学院)が右サイドから放ったクロス性のボールがそのまま吸い込まれると、その1分後には高い位置からのプレスでボールを奪った高橋千帆(4年・FCヴィトーリア)が角度が少ないところから放った強引なシュートがゴールネットを揺らし、吉備国際大学が2点のリードを広げた。そしてその勢いそのままに前線から激しいプレスで日体大に後方からの起点を作らせず。「(前からのプレスがかなり激しくて)かなりきつかった」とは日体大・植村の言葉。しかしハイプレスも長くは続かない。「高い位置で奪ってしかけることが出来ていたが、徐々に足が止まってしまっていた」と吉備国際大学・太田監督が述べる通り、前半に見せた運動量も陰りも見せ始め、逆に日体大が押し込む展開に。

 日体大・矢野監督は石井千晴(1年・ジェフユナイテッド)と後藤亜弥(1年・常葉学園橘)、2枚の攻撃的な選手を続けて投入して前線の嶋田千秋(3年・日テレ・メニーナ)を後列に下げる。これが功を奏した。70分、波状攻撃からペナルティエリア中央外にこぼれたボールを広報から嶋田が叩き1点差につめよると、83分には下川のインターセプトから始まったカウンターを最後は中央で後藤が合わせ、同点に。その後、延長前後半共に日体大のペースで進むも最後の場面での精度を欠き、決着はPK戦に委ねられる。

 そして互いに1人が外した状況で迎えた6人目の裏に吉備国際大学が失敗し、前半に奪った2点のリードを守りきれず敗退が決まった。「応援も含めて74人、全員の力で勝ち取った勝利」下川は力強く語った。満身創痍、中一日で決勝戦という厳しい日程ではあるが、今のチームの雰囲気は最高潮。"打倒早稲田"に向けて準備は整った。

 

 

 

Man Of the Match

日本体育大学 FW 10 嶋田千秋


応援席には「日体大」と書かれたゲートフラッグが

 

劇的な勝利に涙を見せるメンバーも

【writer】

Reona Takenaka

【プロフィール】

平成元年生まれのロンドン世代。2011年よりCSParkのサッカーライターとして本格的に活動を始め、今年度は引き続き関東大学リーグの取材をしつつ、『EL GOLAZO』にて湘南ベルマーレの担当記者を務める。twitterでは記事とのギャップが垣間見える。

>>> Twitter: @reona32
>>> Blog: http://d.hatena.ne.jp/reona32/



カテゴリ:日本体育大学 サッカー部

コメント

名前:

内容:

«« No.400 【インカレ決勝3万人動員への道】学連公...一覧へNo.402 【インカレ決勝3万人動員への道】学連公... »»

合わせて読みたい「日本体育大学」「サッカー部」関連のその他のコラム

最新のコラム一覧

コラム一覧をもっと見る

関連ブログ一覧へ

イチオシのブログ

関連ニュース一覧へ

「日本体育大学」または「サッカー部」に関するニュース

関連ムービー一覧へ

イチオシのムービー

関連フォト一覧へ

「日本体育大学」または「サッカー部」に関するフォト

新着コンテンツ

新着コメント

一橋大学 女子ラクロス部  【イルカになりたい*\(^o^)/*】 多分、遺伝子組み替え........ですかね?
コメントby : 匿名の大学スポーツ好き
ブログ

一橋大学 女子ラクロス部  【イルカになりたい*\(^o^)/*】 イルカになる方法があるなら教えてください。
コメントby : 川上泰世
ブログ

岡 倫之  【プロフィール】 Добро пожаловать в удивительную страну - гостеприимный Израиль. Вашему вниманию индивидуальная пр...
コメントby : HpoIndeno
ブログ