10月14日(体育の日)城西国際大学にて

第9回東都学生剣道優勝大会が開催されました!


男子個人戦では


櫻井柊斗(1年法学部横浜高等学校出身)

が見事優勝を果たしました!!


1回戦目から決勝戦まで落ち着いて試合をしていて

1年生ながらに意地を見せてくれました。


また、


吉林光(2年スポーツ健康政策学部磐田西高等学校出身)が見事3位に入賞しました!!


そうなんです、何と準決勝は桐蔭同士···

お互い手のうちを知っている中で2人とも、

レベルの高い試合をしていたと思います。


女子個人戦のメンバーは2回戦目で敗退してしまいましたが、初戦から良い動きをしていました!

男子に負けずに上位入賞を目指して励んで行きたいと思います。


団体戦では、

今回は女子は1.2年生

男子は3年生オンリーという新しいことにチャレンジ!


女子は1回戦目白鴎大学に勝利し

2回戦目城西大学に惜しくも僅差で破れてしまいました。

目標としていた決勝には上がれませんでしたが

11月に行われる新人戦に向けて手応えを感じました!


男子は見事予選リーグを通過し、

決勝トーナメントに進出!!

惜しくも東洋大学に破れてしまいましたが

3年生の団結力がとても試された試合だったと思います。

意識していた「繋いでいく」試合をひとりひとりが出来ていたのでこれからがとても楽しみです。


男女共に取られたら取り返す、など切り替えがしっかり出来ていて団結できていたと思います。


11月の新人戦に向けて

良いスタートをきれたと実感しました、

あと1ヶ月さらにパワーアップできるように

チーム一丸となって稽古に取り組みます!


応援して頂きました全ての皆さまに

感謝申し上げます。

これからも応援よろしくお願いします!